空き家有効活用事例

お持ちの空き家を有効活用しませんか? レントライフでは 収益物件として賃貸、売却、リフォームの提案、管理業務、相続対策のご相談まで 空き家有効活用に特化した様々なご提案をしています。 空き家・古家に関してお困りならレントライフにお任せください!!

所有者との共同投資型「空き家預かりくん」

レントライフの「空き家預かりくん」は 必要最低限の費用(取り壊し費用相当額)の負担で 資産価値をUPさせるリフォームを施し、空き家を市場に復活させることができる レントライフが独自に開発した画期的な空き家有効活用システムです。 このシステムを利用すると、収益物件として生まれ変わることはもちろんのこと、 売却することができる可能性も高くなりますし、 相続対策として抜群に効果を発揮します。 ※取り壊し費用相当額以外の費用に関しては、レントライフが全額負担致します。

空き家預かりくん再生事例

伊那市西町で実施した空き家預かり君リフォーム事例のビフォーアフターです。

立地:伊那市西町

構造:木造

築年数:56年

時代のニーズと優位性を把握して、所有者様と共同で「空き家預かりくん」リフォームを実施した。

詳細を見る

長野市平柴で行った空き家預かり君リフォーム事例のビフォーアフターです。

立地:長野市平柴

構造:木造

築年数:48年以上

2~3年は空家になっていた思い出の家が最小限の費用だけで再生。 耐震補強と空き家預り君のシステムで収益性の高い物件へと生まれ変わった。

詳細を見る

大型古民家を減築 × リフォームで再生

築100年以上の大型古民家でも、資産価値をUPさせ、 優良資産として後世に残し伝えていくことが可能です。 減築や市場のニーズにあったリフォームを施すことで 高水準な表面利回りで 収益物件として運用することが可能になりますし、 売却できる可能性も非常に高くなります。

大型古民家を減築×リフォーム再生事例

茅野市玉川の預かり君事例で、大型古民家を減築×リフォーム再生した事例のビフォーアフターです。

立地:茅野市玉川

構造:木造

築年数:120年以上

明治30年頃に建てられた戸民家です。半分以上減築することによって賃貸市場に再生。 表面利回り9.85%と収益性の高い物件へと生まれ変わった。

詳細を見る

街中狭小地の古家を賃貸へ

街中の狭小地にある再建築も適さず、そのままにしていたら負の資産になってしまうような 典型的な古家であっても、収益物件として運用することが可能です。 たとえ、耐用年数が過ぎた古い物件であっても、お客様のニーズを把握し、 お客様にとって使い勝手の良い物件作りを行っていけば、自然と入居者を確保することが可能になります。

街中狭小地の古家を賃貸へ

松本市北深志で実施した、狭小地リフォーム預かり君リフォーム事例のビフォーアフターです。

立地:松本市北深志

構造:鉄筋コンクリート

築年数:50年以上

以前は店舗があった一階部分を解体し、ビルトインガレージとして再生。 ファミリー層を意識したリフォームを施した。

詳細を見る

賃料査定を依頼する。いくらで貸せる?適正家賃は?迅速無料賃料査定